トップ  »  スマイル  »  路上の音楽隊 みほこん さん

路上の音楽隊 みほこん さん

みほこん.jpg「認知症」の本を執筆中に、抜け出ていった、ある会で、バイオリンを弾きながら、ユニークな歌を歌う、みほこんさんをしりました。

彼女は社会福祉士として某福祉関係事務所で仕事をしていますが、就職をする何年も前、1977年から、新宿の路上生活者の方々への炊き出し等のボランティア活動を行いながら、4歳から習い始めたバイオリンを演奏してきました。

そして、おなじみの楽曲のほかに、自分自身で、作詞作曲をして、演奏をするとともに、CDも制作して発売しています。

写真は、オリジナルが6曲入ったCDですが、タイトルとなっている「派遣切りキリキリマイ」など、現場を知っているからこそ、作れる曲ばかりです。歌詞を少々紹介しておきましょう。(ご本人の了解はとってあります)

 

「派遣切りキリキリマイ」

仕事にあぶれたなんて 笑って言えたのは 昨日のことだったのに 今はもう 笑えない 今日人事部長に 解雇を告げられて もう今月の家賃も 払えない「失業」

今朝ガスが 止まった 明日 水道も 止まったら風呂にも 入れない 臭くなる 明日は 面接 なけなしの  100円で コインシャワー 浴びていくしかない「就活」

歩いて歩いて面接 行ったら君はだめだ 君はだめだと 帰され アパートに戻ると 電気もつかない      お先ぃー 真っ暗だ そろそろ 大家に追い出される「ホームレス}

仕事にあぶれたなんて 笑って言えたのは 昨日のことだったのに 今はもう 笑えない 人は死ななきゃ どうにかなると言うけれど でもおれの 財布には 300円「ビンボー」

(中略)

さいごに ひとつ 国会の ○○さんに言いたい あなたは「日本経済は アメリカよりましだと 大変じゃない」と 言ったけど ホントか オレの叫びを 聞いてくれ! 「生きさせろ!」「ウぉー」

みほこん さんの コンサートが先週あったのですが行きそびれました。次回は行きたいと思っているので、ここでも、スケジュールが分かったら、お知らせします。

また、このCDを購入して下さる方は以下にご連絡ください。お勧めです。

mihokon0312@voice.ocn.ne.jp

もしくは、FAX03-3706-8326

このページの先頭へ