トップ  »  スマイル  »  個人情報保護法

個人情報保護法

kawasaki研修 004.JPG

昨年に引き続き、神奈川県地域で、社会生活支援研修会(身上監護協会主催)の依頼講師をしています。1月は2回行いましたが、昨年に引き続き、なかなか参加者が増えません(笑)。

1月の2回の研修会のうち、1回は資格を持った方が多く参加されましたので、人数が少なかったこともあり、個人情報保護法がテーマの時に、みなさんにご意見を伺いました。やはり、支援が必要と思われる方の情報を公的機関から得ることができずに、お困りの方が少なくありませんでした。行政に対して、いろいろと要望を出しつつ、やはり、並行して(あるいは、まず)行わなければならないのは、となり近所の絆づくりのようです。

私の後に、防災の講義をしてくれているK先生が、神戸の地震の時に、崩壊した建物から逃げ出せた人は、自力、家族や知人、隣近所の力がほとんどだったというお話を毎回なさっていますが、地域での支援も自力(自助)、家族やとなり近所の力(共助)が、大切です。

さまざまな災害を心配して、不安になる前に、今はご近所の絆を深める時期なのかもしれません。

2月、3月も社会生活支援研修会、行います。

2月4日、18日、3月3日の18:30~21:00、18日の13:30~16:30は上大岡のウィリング横浜。2月10日、3月17日の1:00~16:30、3月10日の18:30~21:30は溝の口のてくのかわさきで行います。申し込み、お問い合わせはNPO法人身上監護協会。当日参加も大歓迎です。

 

 

このページの先頭へ