トップ  »  スマイル  »  フェタチーズ:忘れられない優しい美味しさ

フェタチーズ:忘れられない優しい美味しさ

昨年ギリシャへ行ってからはまっているものの一つがフェタチーズ。ヤギ乳を原料に作られるギリシャを代表するチーズです。トマト、キュウリ、オリーブなどたくさんの野菜と一緒に混ぜ、オレガノを中心としたハーブを加えたドレッシンで和えたサラダは忘れられないギリシャの味。

ギリシャ旅行から1年だっても、飽きることなく度々このフェタチーズを買い求め味わっているのですが、コロナ禍の影響なのか……購入していた数カ所のスーパーから姿を消してしまいました。

又巡り合える日を心待ちにしているのですが、このフェタチーズの原料となるヤギ乳はにおいが苦手という人も多く、日本ではあまりいい印象は持たれていないようです。けれども、栄養的にも牛乳と比べてそん色はないし、成分的には牛乳よりも母乳に近いのでおススメです。カロリーは若干低めで(100g当たり、普通牛乳67㎉、ヤギ乳63㎉)、カルシウムは若干高め(100g当たり、普通牛乳110㎎、ヤギ乳120㎎)。

ちなみに、このフェタチーズだけでなく、ギリシャ(欧米も)の人たちは日本人とは比べ物にならないほど、チーズを食します。というわけで、アテネの中央市場近くのチーズ屋さん(写真)も多種類多量のチーズが売られていました。

DSC_0047.JPGDSC_0048.JPGDSC_0049.JPGDSC_0052.JPG

 

このページの先頭へ